野球解説者 桧山進次郎オフィシャルサイト

桧山進次郎オフィシャルサイト 桧舞台 > イベント規約

イベント規約

■第1条 本規約の範囲および変更

  1. 1.本規約は、株式会社平安オート(以下「当社」という)が主催する『桧舞台 開設15周年記念パーティー』 (以下「本イベント」という)への参加に際して適用される条件を定めるものです。下記第4条に基づく本イベントの申込を当社が承諾した全ての参加者(以下「参加者」という)は、本規約の内容を承諾したものとみなされます。
  2. 2.当社は、参加者に通知を行うことにより、本規約の変更又は細則の制定をすることができるものとします。但し、当該変更規定又は細則が通知された後に、参加者が本イベントに参加した場合には、参加者は当該内容に同意したものとみなされ、当該変更規定および細則は、本規約の一部を構成するものとして、参加者に適用されます。

■第2条 参加費

参加者は、当社が参加申込の通知を受領後直ちに通知に記載の方法により、本サイト上その他で当社が掲示する参加費を支払うものとします。

■第3条 本イベントの申し込み

本イベントの参加希望者(以下「参加希望者」という)は、本サイト上に掲載する手続、または当社の定めるその他の手続に従って、参加の申込(以下「参加申込」という)を行い、氏名・住所・電話番号その他当社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して当社に提供するものとします。

■第4条 本イベント参加申込の承諾

  1. 1.当社は、本規約に承諾し第3条の参加申込を行った参加希望者に対し、本イベントの参加を許諾する旨と、参加登録費の支払方法を適切な手段(本サイト画面、電子メール)にて通知するものとします。
  2. 2.当社と参加者間の本イベントの提供に係る契約(以下「本契約」という)は、参加登録費全額の入金を確認したときに有効に成立し、参加希望者は、本規約の定めに従い参加者たる資格を取得するものとします。

■第5条 申込みの変更・取消

参加の取消に関しましては、イベント日からの日数によって以下の料金を請求するものとします。
但し、本契約が成立した場合(入金後)のキャンセルに関しては下記キャンセル料とは別に800円の事務手数料と振込手数料を頂戴致します。
尚、当社より振込案内ファックスを送付後、5日以内に振込が無い場合は当社の事前通知無しに参加者の申込み権利を破棄できるものとする。

取消通知日(FAX またはメールが弊社に届いた日)とキャンセル料

  • イベント当日の前日から換算してさかのぼって10日目から8日目までのキャンセル・・・参加代金の50%
  • イベント当日の前日から換算してさかのぼって7日目から前々日までのキャンセル・・・参加代金の80%
  • イベント当日の前日・当日・開始後のキャンセル・・・参加代金の100%

■第6条 チケットについて

  1. 1.チケットは完全前売り制です。(当日券の販売は予定しておりません。)また、取り置き予約も受け付けておりません。
  2. 2.チケットの発送時期は、入金確認後になります。
  3. 3.チケットの発送先は、申込みフォームに記入された住所になります。
  4. 4.チケットは一枚につき一名様に限り有効です。
  5. 5.入場時までチケットは切り離さずにお持ち下さい。また、半券はそのままお持ちの上ご入場下さい。
  6. 6.再入場の際には、チケットの半券を確認させて頂きます。
  7. 7.チケットの半券は公演終了まで必ずお持ち下さい。

■第7条 個人情報・登録情報の取り扱い

当社が取得した参加者の個人情報に関する取扱いについては、別途定める「個人情報の取り扱いについて」に則って管理するものとします。

■第8条 録音・録画・撮影記録の使用

  • 当社が、本イベントで行った録音・録画・撮影記録は、本イベントの記録及びその他の商業上の目的のために使用することができるものとします。
  • 撮影について
  • 本イベントにて指定する撮影可能区域以外での撮影は禁止します。
  • 過度の望遠機能のついた、レンズの持込みはご遠慮下さい。

写真撮影などのマナーに関しては、スタッフの指示に従って節度ある行動をお願いします。
具体的な禁止事項は以下の様になります。

  1. 1.承諾のないwebなどのネットワークへのアップロードや雑誌や書籍等へのメディア投稿掲載
  2. 2.過度の近距離からの撮影
  3. 3.動画や音声の記録
  4. 4.赤外線等による透過撮影
  5. 5.ポーズ強要や握手・2ショット撮影等のスキンシップの強要
  • ただし1.と3.に関しましては、主催団体が広報、今後の為の資料収集を目的としたり、違反や犯罪行為の抑制の為に行う場合を除きます。
  • 場合によっては機材や手荷物の中身、また情報媒体を確認させて頂くことがあります。
  • 取材を目的とする場合は、主催団体に事前の許可を得てから行って下さい。無断での取材を禁じます。
  • 上記を守れない撮影者は程度により、写真撮影を即時禁止の上、機材や記憶媒体の没収及び退場とし、その他のしかるべき処置を行う場合があります。

■第9条 本イベント内容に対する権利・注意事項

  1. 本イベントに含まれる一切のノウハウ、アイディア、手法その他の情報、本イベントにおいて提供される教材、書籍およびビデオその他一切の著作物、ならびにその他本イベントで使用される一切の名称および標章、ノウハウ、著作権及び商標権その他一切の権利は全て当社に帰属し、参加者は、これらの権利を侵害する行為を一切行ってはならないものとします。
  2. 参加者は、いかなる方法においても、参加者個人の私的利用の範囲外で使用し、または、第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、翻訳、使用許諾等を行ってはならないものとします。
  3. 参加者は、別途当社が明示的に許可する場合を除き、録音、録画、撮影その他いかなる方法または媒体を用いるかを問わず、講義内容を記録することはできないものとします。
  4. 参加者は、本イベントの参加に際して、他の参加者から取得した一切の個人情報について、いかなる第三者にも開示または漏洩してはならないものとします。但し、当社は、参加者による他の参加者の個人情報の取扱に関して一切の責任を負わないものとします。
  5. 本イベントにおける時間進行等は、止むを得ない事由により予定なく変更等する場合があります。
  6. 本イベント開催前後の時間でも、近隣の迷惑となりますので建物外でのタムロ行為等の迷惑行為を禁止します。
  7. 指定された場所以外での飲食や喫煙、更に酒気帯び・危険行為等、他の参加者の迷惑となる行為を行う方は、退場して頂く場合があります。
  8. 場内での器物破損については当事者に弁償を請求します。また、無断で会場内のコンセント電源を使用する事を禁止します。
  9. 主催団体に無断でのチラシ等の配布行為を禁止します。
  10. 公序良俗に反する行為・及び物品の所持を禁止します。
  11. 貴重品は個人の責任で管理して下さい。なお、事故・盗難・紛失に関しては、いかなる場合においても主催団体および会場両側は責任を負いません。
  12. 負傷・体調不良などありました場合はスタッフまでお申し出下さい。ただし、原則として応急処置以上の対応は取れません。緊急非常時には主催団体の判断で救急車などの手配を致しますが、その際の諸経費は負傷・体調不良を起こした当人の負担となります。
  13. 忘れ物等は、届け出がなければイベント終了後の2週間で処分致します。
  14. 緊急非常時にはスタッフが誘導します。その指示に従い、慌てず落ち着いて行動して下さい。
  15. あらゆるトラブルや事故の発生時に、当事者の身分の確定および証明が行われない限り、その当事者の都合による退出を認めません。

■第10条 参加者資格の中断・取消

  1. 1.参加者が以下の項目に該当する場合、当社は、事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該参加者の参加者資格を停止または将来に向かって取り消すことができるものとします。
  2. 1-1.参加申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
  3. 1-2.イベント内容を適切に理解できない可能性がある場合、もしくは当社が本イベントの参加者としての適格性に欠けると判断した場合。
  4. 1-3.営利またはその準備を目的とした行為、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
  5. 1-4.参加者に対する破産、民事再生その他倒産手続の申立てがあった場合、または参加者が後見開始、補佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
  6. 1-5.本規約に違反した場合。
  7. 1-6.その他参加者として不適切と当社が判断した場合。
  8. 2.当社は、本条1項に該当する場合の外、参加者が本イベントの進行の妨げになると判断した場合、退席を命じることがあります。

■第11条 イベントの中止・中断および変更

  1. 1.当社は、本イベントの運営上やむを得ない場合には、参加者に事前の通知なく、本イベントの運営を中止・中断および変更できるものとします。
  2. 2.前項の場合には、当社は、本イベントの中止または中断後10営業日以内に本イベントについての参加登録費を返金します。但し、当社の責任は、支払済の参加登録費の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

■第12条 参加登録費の返金方法

  1. 1.参加のキャンセル、本イベントの中止または中断による返金方法は、参加者が指定する銀行(郵便)口座に振込することとします。但し、返金額は支払い済みの参加登録費に限られ、参加者が負担した手数料(振込手数料等)は返金の対象となりません。
  2. 2.人災や災害によりイベントが中止、もしくは中断となった場合やスタッフの指示により退場になった場合は、返金の対象となりません。

■第13条 損害賠償

  1. 1.参加者が、本イベントに起因または関連して、当社に対して損害を与えた場合、参加者は、一切の損害を補償するものとします。
  2. 2.本イベントに起因または関連して、参加者と他の参加者その他の第三者との間で紛争が発生した場合、参加者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社に生じた一切の損害を補償するものとします。

■第14条 当社等の責任

当社は、故意または重過失に基づく場合を除き、本イベントまたは本規約に関連して参加者または第三者が被った特別損害(予見可能性の有無を問わない)、間接損害および逸失利益について何ら賠償責任を負わず、通常損害について、当社が当該参加者から現実に受領した参加登録費の範囲内でのみ、損害賠償責任を負うものとします。

■第15条 通知および同意の方法

  1. 1.当社から参加者への通知は、本規約に別に定めのある場合を除き、当社からの電子メールもしくは本サイト上の一般掲示またはその他当社が適当と認める方法により行なわれるものとします。
  2. 2.前項の通知が電子メールで行なわれる場合には、登録情報として登録された電子メールアドレス宛への当社からの発信をもって通知が完了したものとみなします。但し、登録情報が正確もしくは最新でなかった場合には、当社からの通知が不到達となっても、本項に定める時点で到達したとみなされるものとします。
  3. 3.本条1項の通知が本サイト上で行なわれる場合は、当該通知が本サイト上に掲示された時点(本サイトにアップロードされた時点)をもって参加者への通知が完了したものとみなします。
  4. 4.当社は、上記いずれかの方法により参加者に通知を行なった場合、通知の完了後10日以内に参加者からの異議申し立てがないか、又は、通知完了後参加者が当社のイベントに参加した場合には、その時点で参加者が同通知の内容に同意したものとみなします。

■第16条 管轄

本規約または本イベントに関連する一切の紛争については、当社が属する地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

フォーカスショップ
メールマガジンのご登録

▲ページの先頭へ